クラフトビールとは

クラフトビールとは、特定の地域において限定生産されたビールです。
店舗・地域の固有ブランドとして認知されています。

地ビールとも言います。

アサヒ、キリン、サッポロなど日本のいわゆる大きなビールメーカーではなく、
小規模な会社で製造されています。

その会社が独自の製法で醸造しているため、味や色に特徴があります。
個性がよく出ています。

知恵蔵によると、クラフトビールの定義は「麦芽100%の伝統的な製造によるビール」だそうですが、日本ではそこまで明確な定義はされていないようです。

小規模な会社によって特徴的な方法により製造されたビールで、独自の製法で醸造し、色や味わいに特徴がある個性的なものが多い。米国では麦芽100%の伝統的な製法によるビールをクラフトビールと定義付けているが、日本ではまだ厳密な定義付けはされていない。